ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立保険サービス

ライフステージから選ぶ/子どもが独立したとき)

立派に成長した子どもを見送る“あなた”。また、配偶者とふたりの生活が始まります

成長した子どもが“あなた”のもとから独立しました。

家族のために頑張り続けたあなたもほっと一息つける頃ではないでしょうか?長く、家計を圧迫していた教育費や生活費の負担も減る筈です。それに伴い、いざと言うときのために準備していた死亡保障などの保険金額も下げ、保険料負担を和らげることもできるでしょう。

配偶者とふたりのための生活。あとは、あなたに万が一があった時、配偶者が生活に困らない程度の生活費を確保しておけば十分ですが、一方で、この頃には病気やケガのリスクが増してくることも事実です

そのようなときのために、医療保障を中心に介護が必要になった場合のことなども視野に入れて、保険の見直しをされてみてはいかがでしょうか?

性・年齢階級別にみた入院受療率(人口10万対)

年齢 全体 男性 女性
45〜49歳 461 519 402
50〜54歳 619 735 501
55〜59歳 854 1,028 682
60〜64歳 1,135 1,377 902
65〜69歳 1,445 1,737 1,179
70〜74歳 2,007 2,301 1,754
75〜79歳 2,927 3,236 2,686
80〜84歳 4,314 4,508 4,189
85〜89歳 6,170 6,138 6,188
90歳以上 9,733 8,909 9,965

出典:厚生労働省「患者調査」(平成23年度)

モデルプラン

モデルプラン(画像) モデルプラン(画像)
  • おすすめの商品はこちらおすすめの商品はこちら
  • おすすめの商品はこちらおすすめの商品はこちら
  • おすすめの商品はこちらおすすめの商品はこちら
デジタルパンフレット
デジタルパンフレット
 
デジタルパンフレット一覧
保険診断サービス
保険診断サービス
現在ご加入中の保険の内容を確認してみませんか?
保険料シミュレーション
医療保険(病気・ケガ)保険料シミュレーション