ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立保険サービス

聞かせて!あなたの体験談 闘病記や保険にまつわる話、健康や子育ての体験談を掲載しています。

早めに入っていて大いに役立った娘の保険 日立保険にぜひ相談!

Tさん 60代男性
(企画職)

早めに入っていて大いに役立った娘の保険

親が、社会人になった娘の保険に加入した体験談です。結果的に娘の保険を早期に加入して大変良かったです。

娘の就職を機に娘と保険加入に関して相談しました。娘は自分は健康なのでまだ保険には入らないと言っていました。
そこで、日立保険サービスの担当の方と相談しました。私は、まだ娘は若いので保険の加入の必要性や親が成人した娘の保険に加入することに迷いがありました。
しかし、日立保険の担当の方に親身に相談に乗っていただき、保険加入の必要性や、一生涯変わらぬ保険料かつ安価な商品を紹介いただきましたが、正直、半信半疑で加入しました。

その後、あっという間に娘が結婚、妊娠となりました。あと1ヶ月ほど仕事をし産休に入る予定でしたが、ある日、娘が仕事中お腹が痛いということで救急車で病院に搬送されました。
急いで病院に駆け付けたところ「切迫早産」とのことで、絶対安静で即入院となりました。日立保険の担当の方に連絡すると「保険が適用」になる旨すぐに回答があり本当にありがたかったです。

入院費用の心配もせず、安心して娘を個室に入院させ治療に専念することができました。そのお蔭で、未熟児でしたが無事出産し、今では娘も元気、孫は今は2歳半で元気に保育園に行っています。
日立保険の担当の方には、退院後も親身に保険請求手続きの相談にも乗っていただき、無事に保険金を受け取ることができました。

ちなみに、娘の第2子出産時は「吸引分娩」で、またこの保険にお世話になりました。私の孫2人は、皆日立保険サービスにお世話になりました。 親として、娘の出産・入院に少しでも役に立ったのではないかと、あの時保険に加入して本当に良かったと思います。日立保険の担当の方はこの間2回ほど変わりましたが、どなたも親身でよく相談にのってくれました。

もしこれを読んでいただいている読者の方の中に、私と同じように親として子の保険加入に悩んでいる方がいれば、ぜひ日立保険の方に相談することをお勧めしたいです。
日立保険の皆さん、これからも頼りにしています。親身な相談でよろしくお願いします。

日立保険 女性スタッフより

妊娠・出産に関する入院や手術は、ご契約内容によって保険金・給付金の支払可否が異なります。
「もしかしたら……」と思ったら、日立保険サービスまでご連絡ください。