ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立保険サービス

筋肉づくりを意識した健康メニュー

ステイホーム期間を経験し、家庭でお菓子作りをする機会も増えているようです。
バターやクリームを使わず、少ない材料でできるカロリー控えめのデザートを紹介します。

監修・料理作製 高瀬康子

サクサク軽い台とりんごがマッチ りんごのプチケーキ

調理時間25分

材料(8個分)
1個分73kcal
卵白
35g(Lサイズ1個分目安)
粉糖(シュガーパウダー)
50g
アーモンドプードル
30g
りんご(紅玉やジョナゴールド)
1個(正味220g〜)
 
 
砂糖
20g
レモン汁
大さじ1
(紅玉の場合はなし。水を大さじ2にする)
大さじ1

作り方

  1. オーブンを160℃に温める。天板にオーブンシートを敷く。

  2. ボウルに卵白を入れ泡立てる。ツノが立ってきたら粉糖を加えて固く泡立てる。

  3. 鍋でアーモンドプードルをから煎りし、うっすらと色づいてきたら、②の卵白に加えて手早く混ぜる。

  4. 天板のオーブンシートに、③の8分の1の量をスプーンで直径7センチほどの大きさに丸く広げる(袋に入れて絞り出してもよい)。

  5. 予熱したオーブンで18分焼く。

煮りんごを作る

  1. りんごの皮をむき(煮込むので捨てない)、芯を取って縦12等分、さらに横4等分に切る。

  2. 鍋にりんご、りんごの皮、砂糖、レモン汁、水を入れ、ふたをして蒸し煮にする(紅玉の場合は、レモン汁は入れず水を大さじ2にする)。途中何度か混ぜ、汁気がなくなったら火を止め、粗熱をとる。

  3. ⑤で焼いたケーキ台に、りんごをのせる。

お料理ポイント

りんごは紅玉やジョナゴールドを使い、赤い部分の皮を一緒に煮込むときれいなピンクに色づきます。アーモンドプードルがない場合は、ミックスナッツをミルで砕いて、粉状にしたものでも代用できます。粉糖は軽く仕上がりますが、なければ砂糖でも代用できます。

お菓子の要 砂糖事典

粉糖(シュガーパウダー)

上白糖同様に精製して結晶化したグラニュー糖を砕いて粉状にした砂糖。「粉砂糖」ともいわれ、砂糖の中で粒が一番細かく、溶けやすいのが特徴です。湿気を含むと固まりやすく、添加物としてコーンスターチが入っているものもあります。ケーキのデコレーションなどに使われます。

※100g当たりのカロリーは386kcal
日本食品標準成分表2015 年版(七訂)「第2 章 日本食品標準成分表」